イーストモーリング試験場

増毛町の仙北です。去る3月10日から4泊でイギリスへ単身視察旅行へ行ってきました。その時の模様を少々報告いたします。

East Malling Research(EMR)イースト・モーリング試験場。ここは、りんごやサクランボに携わる人であれば、聖地と言って過言でありません。りんごは40年ほど前から「わい台」と呼ばれる台木が注目され、その先駆的に開発された「M26台」「M9台」などはここイーストモーリング試験場で誕生したのです。現在ではこれらのわい性台木は世界中で使われています。
また、サクランボの台木で最近よく使われている台木「コルト台」も、ここイーストモーリング製なのだそうです。

East Mallingは、ロンドンのビクトリア駅から南東へ電車で一時間の距離にあります。ちなみにEast Malling駅は高架の無人駅です。


EMRはここの駅から数十メートルの所に入口があります。

ここから約1キロ?ほど奥に、試験場の受付があります。EMRでは、素人・玄人用に剪定やその他の体験学習も実施しているようです。

建物にはリンゴの花を模したモニュメントがありました。

この裏には側花がつぼみとなっています。


現在もなお、精力的にいろいろや試験を行っているようです。

コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

協会

協会ページバナー

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSS

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM