「平成30年度全道果樹生産者研修会」を開催しました

8月24日、岩見沢市と長沼町を会場に平成30年度全道果樹生産者研修会を開催、全道各地から生産者や関係機関の職員約150名が参加しました。

午前の園地視察は3園。

ヾ筝沢市毛陽地区の東井宏光園では、多雪地帯での樹形や鹿害対策での工夫事例、長沼町の中央農試果樹園では、現在取り組んでいる試験研究の概要説明と「ロボット芝刈り機」の実演、M限会社仲野農園(園主仲野満氏)では、「6次化」構想の紹介と自園産りんごを使用した「アップルパイ」や「ジュース」を試食しました。

 

午後は、中央農試講堂で全体研修。

果樹試験研究の現状、果樹害虫の最新情報、りんご黒星病の最新情報、当面する重点技術対策等について、専門担当者の皆さんから講演をうけました。

 

 


コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

協会

協会ページバナー

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSS

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM