「北海道フルーツマルシェ2016」を開催します

いよいよ秋の収穫のシーズンが到来しました。

北海道果樹協会に加盟する13支部全てが参加するイベントです

多くの皆さまに道産果実や果樹産地を知っていただきたいと思っています。ぜひ、お立寄りください。

 

日時 9月28日(水)〜9月30日(金)11:00〜18:00(最終日は17時まで)

 

場所   チ・カ・ホ (札 幌 駅 前 通 地 下 歩 行 空 間) 憩いの空間 西側(4番、6番出口中間スペース)

 

販売品  「旬」の、りんご(7品種)、ぶどう(8品種)、プルーン(8品種)、なし (日本・西洋・中国)(6品種)、栗などの果実。加工品はジュースや ジャム、ゼリー、チップス、酢、梅干など19種類。(一部、試食・試飲あり)

 

それぞれの日程の出店産地は以下の通りです

 

9月28日(水) 壮瞥町・余市町・札幌市・滝川市・旭川市・増毛町

9月29日(木) 余市町・岩見沢市・砂川市・深川市・増毛町・石狩市浜益

9月30日(金) 七飯町・仁木町・余市町・長沼町・深川市・石狩市浜益

 

展示   りんご、なし、プルーンの色々な品種を展示。(「プルーン」の新リーフレットも用意しています)

 

産地クイズ  各産地の趣向をこらしたクイズに答えて下さい。正解者には果物ゼリーをプレゼント

 

お楽しみ抽選   1店で1回500円以上お買い上げでおたのしみ抽選が出来ます。

        (1日95名限定。景品は、各産地から持ち寄った加工品などが当たります)   

「イエスクリーン」コーナー 北海道独自の取り組み「YES!clean」をPRします。

            (その他「道産果物や果樹産地」に関するアンケートを実施します。ご協力をお願いします)

*美味しい道産果物・加工品を取り揃え、笑顔で皆さんをお迎えします

 

北海道果樹協会

七飯町果樹組合  壮瞥町果樹組合  仁木町果樹協会  JAよいち果樹部会  JAさっぽろ果樹部会  JAいわみざわ果樹生産組合 長沼町果樹協会  砂川市果樹組合 滝川果樹協会  深川市果樹協会  増毛町果樹協会  旭川市果樹協会  浜益幌果樹組合


「青年部、夏季研修会を開催」(2016.8.26)

北海道果樹協会青年部は、8月26日、全道果樹生産者研修会の終了後、夏季研修会を開催しました。参加者は関係者を含め26名。今年のテーマは、「都市近郊果樹園の経営」で南区藤野の田中果樹園を視察。  園主の田中和幸さんは、JAさっぽろ果樹部会のなかで唯一の20代若手経営者。大都市札幌の近郊という条件を活かした果樹園経営の実践事例等について説明を受けた後、情報交換を図りました。

 

〇碍糎の軽部先生が剪定していたオウトウ樹の説明に聞き入る部員。

 

 

 

園主の和幸さん(右側)と情報交換する部員。


「北海道産さくらんぼ『紅秀峰(べにしゅうほう)』試食宣伝会」の第一報です

7月25日、北海道果樹協会は新千歳空港で「北海道産さくらんぼ『紅秀峰』試食宣伝会」を実施しました。

北海道は、山形県に次いで全国第二位のさくらんぼ産地ですが十分に認識されていないため、高品質・良食味品種として評価が高い「紅秀峰」の試食宣伝で知名度や評価の向上を目的にしています。

取り急ぎ第一報です。ものすごく好評でした。

 

写真は、開始直前の様子です。桐箱入りの注目品種も展示。

 

写真は、アンケートを記入中のご夫婦。

写真は、試食さくらんぼを提供している様子です。 


壮瞥です、今のブドウの様子です

ハウスブドウの様子です。

9月始めのブドウ狩りに向けてサクランボの収穫とリンゴの摘果作業と平行して管理作業進めています。曇りと雨の日が多く、日照不足で生育は若干遅れぎみでしょうか。


さくらんぼ収穫始まっています


仁木町ではさくらんぼ収穫始まっています。
また明日7/4はフルーツパーク仁木にてさくらんぼフェスティバルが開催されます。
いよいよさくらんぼシーズン。7月いっぱいは町内さくらんぼ一色です。


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

協会

協会ページバナー

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSS

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM